15期(2020.10〜2021.09)

 今期は、プラットフォーム型のプレイヤーとしての事業を推進していく。  プラットフォーム型システムにおいての立場関係は、プレイヤーと参加者と顧客の三者で構成される。要は、参加者が顧客へのサービスを向上することで利益を産むという仕組みだ。プレイヤーは、さしずめ元締めということで収益を得ることになる。元締めという表現の印象は悪徳イメージがあるので、運営元というイメージでブランド化できるかがネックになってくる。  現状において、考察対象となるサービスドメインは、
     
  1. asiatradeguide.com
  2.  
  3. lifelognote.com
  4.  
  5. supportheart.com
  6.  
  7. actualplan.com
  8.  
  9. landscape-album.com
  10.  
  11. denshitosho.com
  12.  
  13. koukoku.in
  14.  
  15. thrive.luxe
 くらいであろう。  それぞれのキーワードを整理してみると以下のようになる。
  1. asiatradeguide.com
    アジア、貿易関連
  2. lifelognote.com
    人生、記憶
  3. supportheart.com
    支援、癒やし
  4. actualplan.com
    事業、計画、分析
  5. landscape-album.com
    景色、写真
  6. denshitosho.com
    電子書籍、デジタルコンテンツ
  7. koukoku.in
    宣伝、広告
  8. thrive.luxe
    繁盛、高級、ブロックチェーン
 次に、立場関係がどのよな層の人々になるかを整理する。
  1. asiatradeguide.com
    アジア、貿易関連
    プレイヤー
    soudai
    参加者
    各国貿易関連事業者
    顧客
    各国のバイヤー、サプライヤー
  2. lifelognote.com
    人生、記憶
    プレイヤー
    soudai
    参加者
    人生コンサルタント
    顧客
    個人全般
  3. supportheart.com
    支援、癒やし
    プレイヤー
    soudai
    参加者
    地域ポータル組織
    顧客
    慈善事業者、NPO
  4. actualplan.com
    事業、計画、分析
    プレイヤー
    soudai
    参加者
    運営企画コンサルタント
    顧客
    企業、団体
  5. landscape-album.com
    景色、写真
    プレイヤー
    soudai
    参加者
    写真家、撮影者
    顧客
    デザイナー、印刷屋
  6. denshitosho.com
    電子書籍、デジタルコンテンツ
    プレイヤー
    soudai
    参加者
    創作者、クリエイター
    顧客
    読者全般
  7. koukoku.in
    宣伝、広告
    プレイヤー
    soudai
    参加者
    広告代理店
    顧客
    企業、店舗
  8. thrive.luxe
    繁盛、高級、ブロックチェーン
    プレイヤー
    soudai
    参加者
    運営企画会社
    顧客
    企業、団体
 これらの中で、最もトレンドで近年注目されそうなテーマがどれになるかを考慮して、思考展開していけば推進していくべき事業を確定することが出来るはずだ。  一つずつ詳細を詰めていくことにする。
     
  1. asiatradeguide.com
  2.  
  3. lifelognote.com
  4.  
  5. actualplan.com
  6.  
  7. supportheart.com
  8.  
  9. landscape-album.com
  10.  
  11. denshitosho.com
  12.  
  13. koukoku.in
  14.  
  15. thrive.luxe

《asiatradeguide》

《lifelognote》

《actualplan》

《supportheart》

《landscape-album》

《denshitosho》

《koukoku》

《thrive》